ボンズ カジノ おすすめ スロットk8 カジノコグネックス、悪条件でも読み取れる工業用ハンドヘルド型バーコードリーダ発表仮想通貨カジノパチンコジアス 立川 抽選

ボンズ カジノ おすすめ スロットk8 カジノコグネックス、悪条件でも読み取れる工業用ハンドヘルド型バーコードリーダ発表仮想通貨カジノパチンコジアス 立川 抽選

ビット フライヤー ホームページk8 カジノ

宝くじ 当選 確率 高い 買い方 コグネックスは2014年2月4日、工業用ハンドヘルド型バーコードリーダ「DataMan 8050シリーズ」を発表した。

 「DataMan 8050シリーズ」は、悪条件下でも高速に読み取り可能な性能を備え、価格を抑えた工業用ダイレクトパーツマーク(DPM)用バーコードリーダ。光沢ラベル、インクジェット直接印字、レーザー刻印、といった読み取り対象ごとに専用リーダを使い分けることなく、1台でさまざまな用途に対応できる。

 損傷したり低コントラストといった条件下でもバーコードを高速に読み取る特許技術「1DMax+」および「Hotbars」と、コグネックスが独自開発した世界最高クラスの二次元コード読み取りアルゴリズムによって、Data Matrix、QRコード、PDF417、Aztecコードなどのさまざまなシンボルを瞬時に読み取り可能。上位モデルの「DataMan 8050X」は、金属部品にドットピーンやレーザマーカで刻印された最も読み取りが難しいDPMに対しても、高速で高い読み取り性能を発揮する。

 用途は、自動車、消費者向け電子機器、航空宇宙、パッケージングなどの、製造現場向け。FA現場の過酷な環境にも耐える頑丈な筐体で、耐久性の求められる工業用ケーブルやアクセサリも幅広く取りそろえている。また、現場で簡単に交換可能な通信モジュール方式のインタフェースを採用し、有線用と無線用の通信モジュールを用意する。USB、USBキーボード、RS-232、Bluetoothワイヤレス通信など、業界標準の通信規格をサポートしている。

photo「DataMan 8050シリーズ」 「FAニュース」バックナンバー オムロンが約10年ぶりのトップ交代、制御機器事業出身の新社長で次なる成長へ国産初の手術支援ロボットなどが受賞、経済産業省らがものづくり日本大賞を発表最大直径8インチウエハーの研削加工、SiCなど難削材にも高トルクスピンドルで対応新実験棟で開発体制を増強、アズビルが目指すモノづくり自律化システムとはスループット性能が約2.6倍向上、新たな深紫外レーザー採用のウエハー表面検査装置ウエハー搬送機構の刷新で高い生産性、独自の洗浄処理技術を有する枚葉式洗浄装置世界初! 超音波AIで冷凍マグロの鮮度を非破壊評価、将来的にはおいしさの判定も±10m毎秒まで測定可能な非接触測長計、製紙工場の余巻き防ぎコスト削減に貢献半導体製造プロセスの歩留まりを改善、新設計の四重極形質量分析計高剛性と空間精度15μm以下の高精度を両立、DMG森精機最大の横形マシニングセンタ関連キーワードバーコード | コグネックス | バーコードリーダー | FAニュース仮想通貨カジノパチンコninja400 フロント カウル

コメントを残す